【ばやブロ】私にとっておうち英語とは。

ばやちゃん
ばや

おはようございます!

SG館長のばやです!

やっと、やっと夏休みが終わりました🙌

 
今年の夏休みは本当に本当に精神的につらかった🧟‍♀️

 
とにかくほっとしているワタシです😍

 
 
さて、SGのサイトが引っ越しをするということで、ばやブロもアメブロからお引越しです!

 
 
今後ともよろしくお願いいたします🙇‍♀️

 
 
長男が生まれたのをきっかけにはじめたおうち英語。

 
英語が苦手だったけれど、心のどこかにずっと持っていた『英語がしゃべれたらいいな』という気持ちと、いろんな偶然が重なり手に入れる事ができたDWEで始めました。

 
 
たまたま私が英語に興味があったから英語を取り入れたけれど、そうじゃなかったらどうだったんだろう~。

 
 
水泳が得意だったら。(私が運動で何が苦手かと聞かれると、水泳と答えます。)

 
アートが得意だったら。(センスなし😩)

 
これらを親子で取り組んで、英語はしてなかったかなぁ。

 
 
正直子どもに関わることができるものだったら、なんでもよかった。

 
 
子どもを授かったものの、未熟な親で、子どもにどう関わっていいかわからなかった当時😅

 
 
英語があったから子どもと向き合えた自分。

 
 
英語を通して、子どもからたくさんのことを学びました。

 
たくさんの出会いがありました。

 
 
こんなツールがなくったって、素敵な子育てをしているパパママ達はたくさんいるけれど、私は無理だった😖

 
 
毎日、子ども達は成長して大きくなり、親は日々老いていく(笑)

 
やがて成長した子どもたちは家を出て行き、残るは(ややこしい)ダンナと、子ども達との思い出😂

 
 
この、子ども達との思い出の為に英語を通じて関わる自分がいるんだろうなぁ。

 
 
わたしにとっておうち英語は、実は子ども達の為ではなく、自分の為なんだろうな~って思います。

 
 
いつまでたっても自己中親だな😅

 
 
 
 
 
記事が気に入ったらフォローしてね^^