【ばやブロ】次男 じろうのボランティア

ばやちゃん
ばや

おはようございます!

SG館長のばやです!

 
長期休み、SGではフィエスタをやっています。

 
フィエスタとは、ミニゲームをいくつかやって、最後にお菓子やスーパーボールくじ引きなどをするというもの。

 
 
いつもはリサちゃんとこの長女 リリちゃんが担当してくれるのですが、今回冬休みに、うちの次男じろうにボランティアをさせてみてくれないか??とお願いして、やらせてもらうことになりました。

 
 
いつも、家では小2の妹 はなこ と本気の喧嘩をしているので、ボランティアをやらせてくれないか?とお願いしたものの、ちゃんとやれるのか不安なワタシ😣

 
 
リリちゃんと比べたらそりゃねぇ。。。。😆(子守りをさせたらピカイチのリリちゃんと比べられるのもかわいそうだけれど😂)

 
 
そんな感じだったのですが、冬休み前の期末テストが終わったあと、

 
 
自分でミニゲームをいくつか考えること

 
それに伴う、小道具を準備すること

 
 
を伝えて様子見することにしました。

 
 
まぁ、自分でポンポンと次から次にアイディアが出る子ではないので、ネットで検索して、

 
☆ボウリングゲーム

 
☆広告から、探しだすゲーム

 
を、普段しているpin the tailや treasure gameなどに足してやることに。
 
 
ペットボトルや広告を用意して、あと、字や絵が苦手なのでpin the tailの絵や、配るチェックカードなどはパソコンを使って準備していました。
 
 
 
冬休みになり、年末年始の忙しい時期だったのですが、何人かの子供たちが来てくれました😊

 
子供たちが英語を話さなくても、じろうはオールイングリッシュやで❗頑張ってつられないようにするんやで❗

 
 
と伝えていたのですが、そこそこ出来てたんじゃないかな😊

 
 
それよりなにより、ちゃんと子供たちの行動に合わせようと努力していたのが見えたので、わからんちんじろうもそれなりに成長してるんだな。。🤣と感じた冬休みでした。

 
 
冬休みにじろうと遊んでくれた子供ちゃんたち、ありがとう~😃

 
 
春休みもよろしくお願いいたします🙏
記事が気に入ったらフォローしてね^^