【館長のブログ】英検準1級のライティング

 

おはようございます!
SG館長のばやです(^^)/

 

(自己紹介記事はコチラ)

 

前回の英検で、私 9点、じろう 8点と玉砕した英検準1級ライティング。

私はすっかり心折れて、次は挑戦しても一年後と思ったのですが、

じろうの学校は英検を受ける事を勧めており、

級は違えどほとんどの生徒が受験するので、

今回の英検も申し込みしました。

 

 

 

それで、前回の英検終了後に思ったライティング対策は、

週1本書くということだったのですが、うーーーん。

なんというか、それをやってもやっぱり変わらないような気がする。。。

と思ったので、ちょっと方針を変えました。

 

 

 

 

ひたすら模範解答を読む(*_*;

 

 

 

 

これだと、書きがしんどいじろうにもハードルが低くて隙間時間にやってくれます。

 

 

 

 

そして、書くときはじろうに丸投げするのではなく、

私といろいろトピックについて話しながら仕上げる。

 

 

 

 

英語力もそこまでないし

(他のとこでもっとちゃんと点数取れたらライティング8点でもうかります。)

中学生なので英検を通して、考え方などが少し大人になってくれれば。。。

というちょっと英語じゃないとこの伸びを期待する取り組みです( 一一)

 

 

 

内容だけではなく、使う単語なども接続詞ならこんな単語のほうがいいよ。

とか、結論の言い換えなど、今まではスルーしていたところも、

ちゃんと考えてみようと。

 

 

 

多分、私のライティングにとっても、いいと思う~。

 

 

 

 

 

こうやって、新学期が始まって、一本書いて先生に見ていただいたライティング。

前回までより、各段によくなっていると言われたそうです。

(まぁ話し合いながらやってますから^^)

 

 

 

 

学校の先生はきっちりみてくださるので、

本当にありがたい限りです☆

(紙が真っ赤になるまでいろいろ書き込んでくださいます。)

 

 

 

 

 

こんなじろう、学校の英語のテストには相変わらず苦労しています。

(スピーキングも評価に入るのでそれでだいぶ上がりますが)

 

 

 

 

先日テストで、

 

 

 

We play tennis in the park. を否定文にせよ。

 

 

 

 

という問題がでました。

 

 

 

We don’t play soccer in the park.

 

 

って書いてペケもらってました( ;∀;)

 

 

 

競技変わってるやないかーーーい!!!

 

 

 

しかも無駄にサッカー書けてた( ;∀;)

 

 

フォロー&いいねしてもらえたら嬉しいな^^