英語教材口コミ・レビュー

英語教材口コミ

宣伝・サクラは一切なし。

それは、どこにも属さないSGだからできる事。

特定の教材ユーザーだけでなく、いろいろな教材を自由に使う人があつまって情報交換などを楽しむオンラインコミュニティSG

そんなSGの会員の「生」のレビューを無料大公開

ディズニー英語システム(DWE)

土台作りや軸にはいい
SG会員Y.H

評価:4正規ユーザーです。
DWEは、「英語のままで英語を理解する」土台作りに役立つけれど、金額が高いので、続けられないと「もー(怒)」となりやすいかも。
DWEの中でも教材が色々あり、我が家は小さい頃はシングアロング(歌だけのDVDとCD)、大きくなってくるとストレートプレイ(歌も入ってるけどお話メインのDVD)と、それに対応した絵本と朗読CD が活躍。
週に何回か、寝る前に朗読CDを聞きながら絵本を見ていると理解が深まり、ステップバイステップ(レッスン用DVD)もこなせるようになった。
でも、ステップバイステップは、英語のインプットだけでなくある程度の子供の発達具合や思考力もいる(ぬり絵を塗る、線を書く、数の概念を理解している等々)ので、「早く進めなければ」と焦らなくて良いと思う。

「こんな風に理解していけばいいんだ」とおうち英語の軸としては良いけど、固執し過ぎると気持ち的にしんどくなることもあるので注意。

☆5個以上つけたい!!!!
SG会員H.I

評価: 5うちは、親子でDWEの大ファン!
もちろん正規ユーザー。
☆は5個以上つけたいくらい!!
教材・先生・友達・結果どれをとっても素晴らしい。
DWEは子供にとってはhome town。
親の私にとっても、人生になくてはならないもの。

うまくまとめられているけど・・・
SG会員M.H

評価:4おうち英語歴8年、男子3人の母で、DWE中古ユーザーです。
使われる単語が厳選されていて文法事項も体系的にまとめられていて、本文を子どもが覚えちゃうくらいガッツリ使いこなせばこの教材だけで簡単な日常会話はできるようにはなる。
残念なのは、言語を効率よく習得させることを狙ってるからなのか映像に刺激がなく、物語も平坦。どんな動画でも文句を言わずに観てくれるような小さい子か、お勉強と割りきってコツコツ取り組んでくれるタイプの子なら使いやすいと思うけど、この教材に飽きさせずに何年も使い続けるためには母がよほど工夫するか、正規会員になって楽しいイベントにあれこれ参加するしか無いんじゃないかなぁと思う。
我が家は他と併用なので、DWEは主に絵本の読み聞かせ&かけ流しとして使用。

やっぱりDWEはすごいと思う。
ばやちゃん
SG館長ばや

評価: 5正規ユーザー16年。
やっぱりDWEはすごいと思う。
うちは長男しかいわゆるレッスン(今でいうステップバイステップ)をしなかったけれど、それでもかけ流しと本・DVDでの意味づけで英語の核はできた。

私が英検2級を受けた時に、大問1の文法問題でDWEソングを思い出し、正解できた!(その時、鳥肌が立った。)

ストーリー&ソングスのかけ流しをきちんとできたら、DWEは7割成功だと思っている。

連動がすばらしい!
SG会員セイコ

評価: 5本、CD、DVDその他の教材の連動が素晴らしいと思う。
英会話の教材何個か知ってる限りと比べても、ちょっとDWEの連動にはかなわないと思って最初感動した。
ネックは金額。
最初ビビって中古を小出しに買っていって、結局、ある程度の金額だったけれど、うちは中古の古い画像で慣れ親しんだので、これで十分。
あとは使いこなし方。
飽きないように、細く長く続けられればいいのかな。
特にうちは下の子が生まれてPAを追加購入(中古)。
上の子5歳も楽しんでみているし、下の子に遊んであげられるし、復習としてもぴったりだった。

全て連動したものが用意されていて心強い存在。
SG会員ゆーこ

評価:4正規ユーザーです。
私がそうなんだけど、英語苦手、情報収集が苦手、調べるのが面倒くさい、という人には心強い存在だと思う。
CD音源、DVD動画、絵本、更にオプションでスカイプレッスン、教室レッスン、サマーキャンプや参加型イベントなどなど、全て連動した物が用意されている!

しかし、はっきり言って基本となる物語、DVD動画は、現代っ子からしたら、そんな面白いものではない(リニューアル前の物しか見たことないので今のはどうだろ?)。
それと、マジックペンはいらなかったと思う。基本のセットを購入して、あとは必要があれば中古でも良いので揃えていけば良いと思う。

3歳半で購入した我が家では、幼少期は主にCDの掛け流ししかしていない。時々DVDを見る程度。あとはお気に入りのキャラクターや先生を見つけて、それに関する動画を見たり、イベントに行っていた。小学生になった今は、そういったお楽しみ+SBSや週1回のテレフォンイングリッシュのレッスンを少しず取り組めるようになってきた。
高いように思うけれど、面倒くさがりの私は何をしたら良いか悩んだり、情報を集めたり、その情報に振り回されたりしている時間が勿体ない。それを思えば安い買い物だったと思う。
おうち英語にの盤作りには、とても良い教材なのでは!?

ワールドワイドキッズ(WK)

さすがベネッセ。親子での英語遊びを導入しやすい!
SG会員M.H

評価:4中古ユーザーです。
DVDに出てくるものと同じオモチャが手元にあるというのは小さい子にとってやっぱり特別で、子どももついついDVDの真似をして英語で遊びたくなる。どんなタイプの子でもハマるオモチャが見つかるのが、さすがベネッセという感じ。親が英語を話すのを嫌がる子でもパペットなら意外と大丈夫だったりして、親子での英語遊びを導入しやすい。

DWEが「子どもが自分で文章を組み立てて話せるようになるのをゴールにしている(←個人的見解です)」のと比べて、こちらは「ハッキリ聞き取れてなくてもとりあえず状況に合わせたフレーズを言えるようになって、外国の人と楽しく交流できるようになるのをゴールにしている(←個人的見解です)」感じで、親子で楽しくオモチャを使いながら状況に合わせたフレーズを言う練習をする教材。

収録されてる歌も、DWEは本文を覚えるために作られているのに対して、こちらは有名どころの歌をポップにアレンジしたもの。DVDの映像にも外国の子ども達の日常や文化を多く出していて、教材から学ぶ内容そのものよりも相手の文化を理解してコミュニケーションをとること自体に重きを置いてる印象。

我が家では、他のオモチャと比べると英語遊びに繋げやすいので、何となく英語を拒否ぎみだなぁと思う時期や、ちょっと停滞してるなぁと思う時期にDVDとオモチャを小出しにして使った。

DVDは秀逸!
ばやちゃん
SG館長ばや

評価:4これのDVDの秀逸さ!!
さすがベネッセだと思う。
DVDだけでいうと、DWEはかなわないかな。

ただ、一時期WKE難民という言葉があったように、WKEを一通り通った後どうしたらいいのか。。という人が続出していたし、確かにそこがどうしても薄いかなと思うのと、かけ流し用のCDが微妙なのでそれで☆一つ減らしています。

DVDの音声をかけ流しするのがおすすめ。

DVDやおもちゃなどが楽しい。
リサ
SG代表リサ

評価:4中古ユーザー。
DVD、おもちゃ、絵本、どれをとっても良くできていて、オシャレ感が漂う。(CDはあまり使えない。)
特におもちゃは、いろいろな遊び方ができるようになっていて、よく考えられているな思うし、ガイドブックがすごく丁寧で、英語がとても苦手なママでもとっつきやすく、導入しやすいのはさすがだと思う。
DVDも、親子で楽しめる感じだし、安心して見せられるし、持っていて損はない教材。

ただ、正規ユーザーの話を聞く限りでは、イベントやワークショップ・サポート体制がDWEより物足りなさそう感は否めない。

どの教材もそうだけど、WKだけでインプットからアウトプットまで完成させようと思うと、正直、足りない部分が多い。わりに、WKは、子どもが楽しんでいる姿が見えやすい分、WKだけでいこうとして行き詰っている親子をたくさん見てきたので、その辺は注意が必要かな?

CTP

自然と暗唱しちゃう
SG会員かわまり

評価:4テーマがscience、math、social studies、language artsと分かれていて、程よい長さ。(レベル1なんて8ページ!)

親も子もストレスなく短時間で楽しめる!
よく読んでた時は自然と暗唱してました。

音源も朗読だけじゃなくて、チャンツとかあって楽しめるかなと思います!

飽きっぽい我が子はある程度したら飽きちゃったので星4つ。
でもまた本にマッチしたCTPのワークを始めようと思っていて、また再燃することを期待中!

工作・ごっこ遊びとアクティビティを楽しみました!
ミカエル

評価:4ORTと迷って値段的にお安いCTPレベル1を購入。
掛け流し教材として使用していましたが、暗唱は子供が気が向いた時のみしかしていません。
英語苦手ママでもCDがあるので安心な点、文章も簡単なので自分の読み聞かせの練習としても良かったです。
ORTのようなストーリーモノではありませんが、私はレベル1のほぼ全ての本それぞれに、オリジナルアクティビティを考えて子供と工作やらごっこ遊びやら体験やらしてふんだんに楽しみました!

うちの子どもたちにはウケず・・・・
ばやちゃん
SG館長ばや

評価:4うちは暗唱では使わず、子どもが、本当に初期の読みはじめの時期で簡単でたくさん冊数があるということで購入しました。CDもあったけれど、うちの子ども達にはウケず。。。ほぼかけてないです。
でも、周りにはこのCDに子どもが食いついた――!というおうちもあり、やっぱり好みの問題だと思います。
上二人は一通り読んだけれど、下の娘はCat and Dogシリーズの読み聞かせしかさせてくれません(笑)
上の子たちのように、読みの時期がきたときは一通り読んでくれることを期待しています。。。

ORT

2年みっちり楽しんだ!
SG会員H.Iちゃん

評価:4子供が気に入って、読み聞かせから自力読み、再読しまくりで2年間みっちり楽しんだ!
ストーリーやイラストが面白くて、好きになる子が多いみたい。
イギリスでは、これが教科書だなんて、本当に羨ましい。

毎晩何冊も読み聞かせしてます。
SG会員セイコ

評価: 5簡単なフレーズが繰り返し登場する中で英語や単語を理解できる。
しかも絵とストーリーが面白いし、登場人物とかもよくできている。

イギリスの教科書だけあってしっかりしている。

うちは娘が3歳くらいの時にトランクパックの下のレベルを買って気が向けば読む程度だったけれど、5歳の誕生日に上のレベルを買って大ヒット!
アドベンチャーが楽しくて、毎晩何冊も読み聞かせしている。
ステージ9とか難しい?と思って出さないでおいても、案外わかっていたのでびっくりした。

最高です。
ばやちゃん
SG館長ばや

評価: 5これには我が家、大変お世話になりました~!
短くてもちゃんとオチがある。
最高です。

正直、最初買ったときにはキャラが好みじゃなかったのに、どんどん愛着がわいて、本当によく読み聞かせした本です。

徐々にレベルがあがって、語数が増えるので読みの練習にもピッタリ。
子ども達も繰り返し読んでくれて、本が薄い割に単価が高くてどうだろう。。。と思ったのがうそのように読み倒しました。

息子の中学の同級生に、英語の本何を読んだらいいかと聞かれ、ORTを勧めました(子どもの学校の図書館には置いてある)

中学生からの英語多読にもピッタリだと思います。

こどもちゃれんじイングリッシュ

内容が物足りなく、日本語解説が多いと感じる人もいるかも?
SG会員H.Kちゃん

評価: 3こどもの満足度は、星5つ!

ただ、おうち英語をすでにしている保護者からすると内容が物足りなかったり、日本語解説が多すぎると感じるかも。また、エデュトイのおもちゃも、当たりハズレがある。
ただ、「英語嫌」な時期でも比較的受け入れてもらいやすく、飽きっぽい我が子には、どんどんおもちゃが届くシステムが合っていた。

下の子妊娠出産、幼稚園入園など、英語から離れるきっかけになるイベントの時でも細く長く英語を続けるのに一役買ってくれたアイテム。
すてっぷ(年中)からは、リモコン操作や声を出して言ってみよう!のコーナーが増えて、インタラクティブになる。
我が子は、リモコン操作が苦手でSBSをやりたいのに上手くできずイライラしていたけれど、しまじろうで練習して、SBSに戻れたので良かった。
普段の日本語生活とおうち英語教材の橋渡し役。

このエリアにレビュータイトルを記入します。
SG会員T.Eちゃん

評価: 3子ども目線なら★5つ。DVDだけを中古で購入。
じゃんぷはDVDごとに1~3個くらいリモコンゲームが入ってて、それをこどもたちは楽しみにやってた。

日本語はもうちょっと少なければな、と親は思うけど、こどもは分かりやすいみたいでたまに見たがる。

がっつりおうち英語しててうまくいってるところはいらないと思うけど、うちみたいにこどもが日本語が出だしてから、ゆるくはじめて取り組んでる家には取り入れやすいと思う。
中古なので「talkpaⅾ」というおもちゃはないけど、なんとかなった。
storyとかdanceとかのコーナーは英語のみ。

パルキッズ

使い方の指針があるのがいい
ばやちゃん
SG館長ばや

評価:4
まずはプリスクーラーの方のレビュー。

ベネッセのWorldwide Kidsがまだなかった時代、DWEと二大勢力だった児童英語研究所さんの教材。

なんといっても収録語彙数が多い。
DWEよりも生活に即した単語が多い。
中に収録されている、子どもが親近感をもてる『としおの一日』をうちの子ども達が好きだった。

情報が多すぎて何をやったらいいのかわからないママさんには『一日90分、1カ月同じCDを流すだけ』という使い方の指針があるのでいいと思う。うちはDWE後につかったので、1カ月ではなく2週間でCDを交換していました。

『Toshio’s Adventure』は本当によく聞いたなぁ。

ただ、DWEやWKEと違って淡々と取り組む教材で面白みがないので☆1つ減らしています。
注)児童英語研究所さんは、【英語は楽しくなくてよい。淡々と取り組むものである。】とおっしゃっているので、単に好みの問題です。

DWEと併用したけど、うちには必要なかった。
SG会員H.Iちゃん

評価:3DWEが軌道に乗ってきてライム以降になった時に、語彙を増やすためにキンダーをプラスした。
ある程度力がついてからのかけ流しなので、知らない単語もどんどん覚えて良かった。
だけど、逆にオンラインやプリントはレベルが合わず必要なかった。

かけ流しを半年して、そのあと適当に全体を聞いてから売った。
同じことをした人がわりと周りにいた。

結果的に、うちはパルキッズは必要なく、DWE後半からORT(読み聞かせと自力読み2年)の後、多読でよかったな、と思う。

なので、必要だったかどうかで見たらうちには必要でなかったのと、これだけでスタートして英語を確立しようとするとすっごい大変なんじゃないかと思うので☆3つ。

収録単語は多いけど、プリと被っているものもあり
ばやちゃん
SG館長ばや

評価:4キンダーの方のレビュー。
大体はプリスクーラーと同じ。
主人公が年齢があがったケイのお話で、学校の話などが多い。
キンダーは月ごとでCDとDVDが決まっている。
たとえば10月ならハロウィンとか12月はクリスマスとか。

収録単語が多いのだけれど、若干プリスクーラーと被っているものもあり。(うろ覚えだけど、聞いててあれっと思ったことがあった)

その他

ベビーサイニングタイム

これのおかげで、おうち英語が我が家に定着したなと思う教材
SG会員H.Kちゃん

評価:4耳が聴こえない我が子と生活するなかで、周りの人にも手話に親しんでもらいたい、とママが製作した手話の紹介ビデオ。

それがきっかけになって、一時はテレビ番組にもなっていたサイニングタイムの赤ちゃん版。耳が聞こえる赤ちゃんでも、ベビーサインが楽しめるのは日本でも知られているけど、それを英語でやったら??と、探してみたら、あった!

もともとミュージシャンでもあったパパやママが作っているので、すごく親しみやすい音楽、自然な育児につかえる英語表現、それに合わせたサイン。
英語での語りかけがなんとなく気恥ずかしかった時に、これのおかげで、おうち英語が我が家に定着したなと思う教材。
ただ、今はもうDVDが手に入りにくいので、星4つ。

YouTubeでもみられるし、アプリを通して動画を買えます。
幼児向けサイエンス番組も製作していて、大きくなってもサインを手掛かりに学びを深められる。

DWEキャンプ

過度な期待は禁物。
SG会員H.Iちゃん

評価:4アウトプット!
英語環境!
オールイングリッシュ!
などの過度な期待は禁物。

参加メンバーによっては日本語ばっかりってよく聞く。参加メンバーは運だから、人に期待をしない事が大前提。

その上で、自分たち家族なりの参加の仕方で参加するなら、価値がある。
友達と参加するのもプラス、でも友達と離れて、姉妹で離れて参加する事で、今まで隠れていた力を発揮して自信がつく。という面もあると、今年は実感した。

ノブヨンシリーズ(JYbooks)

かなり楽しめて、かなり使える!!
SG会員かわまり

評価: 5
韓国の出版社から出ている、音源付きの本のシリーズ。(結構有名どころ)

でもただの朗読音源じゃないんです。
歌でストーリーを楽しめる!
リズミカルな音楽や効果音に乗せた歌や朗読を聞いたりできます。

うちは英語が分からない時期も本を丸ごと歌ってました!
かけ流ししても楽しめて、今も現役なので、⭐5つ!

韓国の音声ペンのセイペンってのもあって、こちらはノブヨンの音源埋め込み本を買えば、歌あり朗読あり効果音ありで、かなり楽しめます🎵

おうち英語はじめたてのときに知って買ってから、細々おうち英語でもかなり使えるかなって思ってます‼️

ちなみに国内の流通は下のサイトが一番種類が多いかな。(まわしものではないです(笑))

コスモピア・オンラインショップ :- 英語シャドーイング書籍,TOEIC・英検(書籍),英会話(書籍),コスモピア…

Little Fox

かなり楽しめて、かなり使える!!
SG会員Y.J

評価: 5
色々なストーリーが楽しめる。
1話ずつは短いけれど、30話、50話(長いものだと100話)と続くので、シリーズが好きな息子はハマってくれました❣️
音源、絵本、スクリプトがダウンロードできる。
車の中ではほぼlittle foxの音源聞いてる。
動画はダウンロードできないけれど、各ストーリー度にアプリがあり、¥840くらいで買えるので、洋書の代わりにポチしています😊
レベルが上がると、シリアスな絵のストーリーが多いので、なかなか興味をそそられるお話が少ないのが、難点かな💦
でもうちはまだまだレベルが下ので楽しめるので、長いこと使えると思います。

さわこの1日・ゆきおの1日

日常のかけ流しに抜群!
SG会員かわまり

評価: 4

さわこは未就園児、ゆきおは幼稚園児くらいの設定で、それぞれの1日の日常会話を簡単な絵本(4コマ漫画みたいなやつ)とCDにしたものです。朝起きてから寝るまでのざっくりとした会話が入ってます。
お父さんお母さん子供でのやりとりだから、日常のかけ流しに抜群!
私の声かけにもすごく役立ってます。
子供もセリフまねしたりして楽しんでるかな😊
ただ、さわこがいたずら?(変なこと?!)とかをする場面もあって、うちのやんちゃキッズもしっかりそこのセリフも行動も真似しちゃうから、星4つ(笑)
七田の教材だからか、CDには2倍速音源も入っていて面白いです(笑)

しまじろう英語コンサート

かなり楽しめて、かなり使える!!
SG会員かわまり

評価: 3
親目線⭐3
子供目線⭐5
みんな大好きしまじろうの英語コンサート。
全国で公演やってて、ちゃれんじの会員じゃなくてもチケットとれたはず。(違ったらごめんなさい💦)
ストーリー仕立てで歌ありダンスあり呼びかけありの参加型のコンサート。
対象は幼稚園児くらいまでかな。
しまじろうの仲間とワールドワイドキッズのミミたちが出てきます。
休憩中は外国人キャストと簡単なクイズ(くだものとか色とか自己紹介とか)してシールがもらえたりします。

楽しいんだけど、2年くらい同じテーマだったり、親は人によっては退屈に感じてしまうかもしれず、親目線で⭐3つ😅
子供的には⭐5つで大満足らしい(笑)
イベント好きな人には楽しいかもです😍