高2長女、共通IDで英検?

 

延期にするのか?

強行突破しちゃうのか?

 

長女は、ちょうど渦中にいる高2生。

 

身の丈発言からの撤回とか謝罪とかも、まぁいいんだけどさ。

とりあえず、どっちやねん。

 

リサ
リサ
こんにちは~。
「#おうち英語ならSG」のリサです^^

 

混乱を極めている、例の問題。

 

受験に関しては(も?)、長女にほぼ任せていて、私はほとんど把握してない・・

 

いざ、ブログ記事を書こうと検索してみて、はじめて

「大学入試英語成績提供システム」

という正式名称であることを知りました。

 

 

数か月前かな?

長女が学校から、それに関する情報がコピーされたものを数枚持って帰ってきました。

 

ちらっとみた感想。

ややこしっ!

 

 

1、2週間くらい前かな~?

長女が学校から、それに関する情報がつまったパンフレットを1冊持って帰ってきました。

 

ぱらっと見た感想。

ややこしっ!

 

とりあえず、システムや手続きがわかりづらくて、ややこしい。

よーーーく読んだら一応わかったけれど、結局、手続き自体、ややこしい。

 

ブログがアップされる今日から共通ID発行申込がはじまります。

 

長女にどうやって申し込むのか聞いてみたところ・・

 

リリ
ん~?学校で全員一斉に申し込むだけやで~。

 

共通IDのパンフレットについている申込書みたいなのを書いて先生に提出するだけだそうです。

あとは学校が申込を一括でやってくれる模様。

 

案外、ややこしくないのか?

 

まだ申込段階なのでこれからの事はよくわかりませんが、とりあえず、現高2生がどんな感じで大学入試をしていくのか、これからもゆる~くレポしたいと思います。

 

 

ところで、あちこちで言われていることですが、

 

採用されているほとんどの試験が1回約1万。

中にはレベルによっては2万以上のものも。

 

どのテストを受けたほうが自分に有利なのか知るために色々受けてみたい。

模試代わりに何度か本番を受けておきたい。

 

っていうのが受験生にとっては当たり前だと思う。

 

そのために一体いくらかかるんだろう・・・。

 

とりあえず、お金かかるわ~。

記事が気に入ったらフォローしてね^^

 ●長女リリの最新記事8件