【リンク追記】長女が使った海外のサイト

*すみません、海外サイトのリンク、うまく貼れてなかったみたいで、追記しておきました。

ーーーーー

そろそろ自粛解禁モードですね~。

学校もチラホラ再開しそうですが、もう少し気を緩めず自粛を続けたいと思います。

 

リサ
リサ
こんにちは~!
#おうち英語ならSG のリサです^^

 

先日?先週?先々週?(笑)書いた、現在小3の次女が休校中に試しているのはこちら。

東進×四谷「全国統一オンライン講座」

【公式】東進オンライン学校

東進オンライン学校を新たに開校!詳しくはこちら…

 

勉強は最低限宿題できればいいか、というゆるめな我が家ですが、無料でやれるならやってみようかな~と。

 

こちらの講座は、週2回配信される動画視聴し、テストをして、合格したら次に進めるというスタイルです。

 

週2回程度なのがちょうどいいかなって感じです。

 

 

さて一方、高3で大学受験を控える長女リリはというと・・

 

3、4月はしっかり自分で勉強。

 

GW明けからはさらにオンラインで学校のホームルームがスタート。

でも、ライブ配信的な授業は特にないみたいです。

 

グーグルクラスルームを使って各教科で動画が送られてきたり、スタディサプリの課題があったり。

 

普段は早めの就寝ですが、課題がなかなかな量のようで多少遅くまで起きている日が多いように思います。

 

 

そんな中、長女に合うものあるかも?とたまたま見つけたのがコレ!

Class Central's MOOCReport

 

海外のいろんな企業や有名大学が出しているプログラムやコースを履修できます。

 

ざっと見た感じでは本格的なものより、導入・基礎的な部分のコースが多い印象ですが、今回のコロナで無料で受講できるものもたくさんあるようなので、とりあえず使ってみることに。

 

長女に何を受講したのか聞いてみたら、何個かすでに受講済みらしく、その中でもスタンフォード大学のものが面白かったそうです。

 

ふとみたら、長女がコースを受講したり、動画をみて内容をメモったりまとめたりしているノートがありました。

 

当たり前だけど、英語で受講しているもののメモは全部英語だった。

 

学校の勉強はもちろん全て日本語。

 

なんだか、今更ながら、「これだけ英語が理解できて使いこなせるってすごいなぁ」と単純に感心する。

 

 

日本のもので無料開放されているものも多いけど、英語ができることで必要な時に選べる幅が広がるのは確実ですよね。

 

そんな当たり前のことを改めて実感。

 

いま、小さい子しかいなくてイメージつかない人も多いかもしれません。

 

でも、焦らずやっていれば、おうち英語やっててよかったと10年〜15年後辺りに思えるはず。

 

10年て!

長いなぁ〜と思いました?

 

 

案外あっという間ですよ〜(笑)

 

だから、みんなが焦らず、でも、着実におうち英語を積み重ねていければいいなと思うし、SGを通してそのお手伝いができたらな〜と思う毎日です。

フォロー&いいねしてもらえたら嬉しいな^^