オンラインサロンをどうやって作ったか

なんだか、めちゃ流行っているらしい。

確かに、ここ数年で爆発的に増えた気がする。

 

そう、オンラインサロン。

 

リサ
リサ
こんにちは~。
「#おうち英語ならSG」のリサです^^

 

芸能人はもちろん、いろんな人やグループがやっているそうです。

 

やっぱり、「オンラインサロン」という言葉を浸透させたのは、西野さんじゃないかな~?

私はどこのサロンにも属していませんが、西野さんは好きです。

 

 

SGのオンラインサロンはどうやって作ったか?

 

かれこれ5年前。

 

そんな「オンラインサロン」なんていう言葉が全く浸透していなかった頃・・

というか、実は浸透していたのかもしれないけど、少なくとも私は全くそういうものの存在を知らなかった頃・・・

 

そして、おうち英語を専門にしたサービスなんて全然なかった頃・・・

 

SGで交流できるFBグループページつくっちゃえ!

 

ちょっとやってみて・・・・

 

あ、こういうルール作ろ!

 

ちょっとやってみて・・・・

 

あ、こういう方向性でいこ!

 

ちょっとやってみて・・・・

 

あ、こういうのダメだな!

 

ちょっとやってみて・・・

 

こんな企画したらおもろそう!

 

 

こんな感じ。

 

ちょくちょく会員さんに言われる。

 

何気にSGのオンラインコミュニティって、今でいうオンラインサロンだよね。

しかも、オンラインサロンが全く流行ってなかった時に試行錯誤で作ってきたよね。

 

SGがスタートしたころって、おうち英語専門のサービスしてくれるとこなんて、どこにもなかったよね。

(いまは、なんだかたくさんあるみたいですが)

 

よく考えたら、いろいろな面で、SGって最先端だよね!

 

そっか、最先端!

おー、私、すごいな!

自画自賛!(←あくまでも単純)

 

 

でも、別に、最初の方にした人が偉いわけでも、必ず続くわけでもない。

 

常に試行錯誤だし、うまくいかなかった事もいっぱいあるし、たぶん「ヘタ」な部分もいっぱいある。

 

 

おうち英語歴5年以上、10年以上とかで、ちゃんと成果が出ている人達って、いろんな情報と経験があるであろう、ある意味、すごく目の肥えた人達なんですよね。

 

そういう人達によく言っていただけること。

それは

「おうち英語サービス・ビジネスで本当に信頼できるのはSGだけだと思う。」

 

単純に嬉しいですね。

 

正直、周りのおうち英語サービス(?)を詳しく知らないので「SGだけ」じゃないはず。

でも、すごく嬉しいし、周りがどうこうではなく、「本当に信頼できるSG」でいたいな~と思います。

記事が気に入ったらフォローしてね^^

 ●リサの頭の中の最新記事8件