裏の顔がある人と、金太郎飴

ブログに限ったことではないのですが、人が書いた文章って、その人自身がよく表れていて、読めば読むほど、だいたいこんな人なんだろうな~ってわかりますよね。

どの記事も読みたい!と思ってしょっちゅうチェックするブログもあれば、たま~にタイトルだけみて興味がわけば読もうかなというブログもあれば、読むたびに、なんとなく腑に落ちなかったり、モヤモヤしたりで読まなくなってしまうブログも正直、結構ある。

逆に、「おいおい!!」とツッコミどころ満載でも、こわいものみたさ(?)でついつい読んでしまうブログもある(笑)

で、おうち英語に限ると、私は、ブロガーさん達と実際に関わることも、まぁまぁある方なんじゃないかな?

だいたい、ブログの内容や文章の書き方で、こういう感じの人なんだろうなって予想つくし、実際、やっぱりその通りだなって思う事がほとんど。

ブログで「絶対この人、いい感じ!!」と思って読んでて、実際話してみると、たいがい「いい感じ~!」。

反対に、「斜め目線で合わないな・・・・・・」と思って読んでて、実際話してみると、「・・・・・・・・・・」みたいなね。

でもね~。

やっぱり、たまにいるんですよ。

変化球みたいな人が(笑)

これは、おうち英語ブログ界にかぎったことではなく、どこでもそうなんですが、「裏の顔がある人」っていうか。

ブログであんなに「いい人」そうなのに、案外、そういう事するんだ~とかさ。

陰でそういうこと言うんだ~とかさ。

いや~、ほんと、それこそガッカリ度が高い。

私は、裏表激しい人や、人によって態度が違う人が一番イヤだ。

あの人がイヤとか、この人がイヤとか、そういうんじゃなくて、私はそういう人になりたくない。

ちょっと前に、ひょんなことから知り合った人がいるんですけど、その人のブログ、結構好きで読んでたんですよね。

で、びっくりするような経緯で直接話すようになったんですが・・・。

よく聞いたら、彼女もまた、私のブログをよく読んでくれていたようで。
全然知らなかったけど(笑)

実際、しゃべってみて・・・・やっぱええ感じ。
サバサバしてて裏表がない。

まぁ、彼女はヘンなとこもあるんだろうな~とは思うけど、どうせ、私もヘンだしね(笑)

で、その人に言われた。

「リサちゃんって金太郎飴みたいだね。」と。

金太郎飴てwww

そんなのはじめて言われたな。

でも、どこを切っても同じってことは・・・

最高の誉め言葉だな。

NO IMAGE
フォロー&いいねしてもらえたら嬉しいな^^

 ●リサの頭の中の最新記事8件