安心感

**********
【詳細】出張博多SG
【満席】キャンセル待ち受付中
**********

 

SGは、あんまり宣伝しないし、勧誘なんかは一切しません。

即日入会しようとする人は、逆に「もっとよく考えてから入ってくれ」と引き留めるほどです。

 

なぜかというと・・・・

今週の記事のピックアップはこちら。
 12/31(月) 2018年総括&年末のご挨拶

 

それは、ひたすら、既存の会員さんの安心感を守るためです。

 

「おうち英語の話をしましょう!」

「おうち英語のノウハウ教えます!」

 

ま、他にもいろいろあるけど、そういうところを推して宣伝すると、

大事にする部分があまりにも違いすぎる人も集まりがち。

 

そうなると、おうち英語の事は話せるけど、もっともっと突っ込んだ話はしにくく、

どうしてもお互い距離を保たざるを得ない上に、

いろいろと会員間で不必要な摩擦やズレが生じて、

私が目ざす「安心感」がうまれないんじゃないかなと思ってます。

 

 

先日、SGに会員さんが二人、ママだけで来てました。

今、抱えている、子どもに関する悩みを結構真剣にいろいろ話したのですが・・・。

 

もちろん、2人は約束してきたわけでもなく、ほぼ初対面。

そのうちの一人が、後でこんなメッセをくれました。

 

 

「今日はありがとう!

初めて会った人にでも普通に悩みを話せるのがSGのすごいところだな、

とあらためて思ったよ。」

 

 

こういう言葉を聞くと、どんどん新しい人を取り込んだり、

「おうち英語のノウハウ教えますよ!!」というのを推して宣伝しなくて

やっぱりよかったなとつくづく思う。

 

もちろんおうち英語のノウハウは教えるし、一緒にとことん考えるし、

交流会したり、コンサルしたり、おうち英語の事もちゃんとやってます(笑)

 

でも、どうもしっくりこないんですよ、それだけでは。

なんというか、それだけでは、変えられるのは、結局「上澄み」だけというか。

 

やっぱり、#おうち英語ならSG として、

自分でハードルを高く設定しておきたいなと思うし、常にSGにしかないものを提供できたらいいなと思う。

 

2019年、もう1か月過ぎたけど、まだ11カ月もある。

2019年が終わるまでに、既存の会員さんの安心感を死守しつつ、

なにを、どれだけできるかチャレンジ!!

フォロー&いいねしてもらえたら嬉しいな^^

 ●リサの頭の中の最新記事8件