中毒を断つために

病的な中毒とまではいかなくても、「やめたいのにやめられない!!」というものは誰にでもあると思う。

夜中にこっそりスイーツを食べるとか。

子どもにイラついてついついどなってしまう事とか。

何も買わないのに無駄にスマホでネットショップを物色するとか。

逆に、「やったほうがいいとわかっているのに続けられない」というものも誰にでもあると思う。

1日少しでも運動するとか。

断捨離とか。

自己研鑽のための勉強するとか。

そして、やめられない自分、続けられない自分に劣等感を感じたり(笑)

私は、ここ数年、お菓子中毒がひどくてですね・・・。

ジャンキーなスナック菓子から、洋菓子が特に好きで、かなり暴飲暴食をしてました。

甘いコーヒーとかも大好き。

たぶん、砂糖の摂取量が尋常じゃなかったと思う。

でも、やめたいと思いつつ、やめられない。

実は、高校生の頃になぜか一切甘いものを受け付けない時期があったんですけど、反動なのかな~?

時は流れ、もう40を超え、周りが続々と体調の不調を訴えだした(笑)

ヤバい!

かなりヤバイ!

ということで、切羽詰まった(?)私は、突然、意思が強くなりレベルアップ。

スプーン2杯の砂糖を入れていたコーヒーも完全無糖に。

スナック菓子は一切排除。

洋菓子はよほどの時か、ダンナが作ってくれたやつのみ。

はじめは、無糖コーヒーが「うげえええええええええ」状態だったのに、人間、慣れるもんですね。

最近、久ぶりにカフェモカを飲んだら、甘すぎて、最後まで飲み切れず。

大好きだったクッキーなども、そこまで欲しなくなりました。

たいしたオチもなく、おうち英語のかけらもない記事ですみません。

ただ、こんな私でも、切羽詰まったからなのか、お菓子中毒を断てたよ!と自慢したかっただけです!(笑)

みなさんは、断ちたい中毒、ありますか~?

 

フォロー&いいねしてもらえたら嬉しいな^^

 ●リサの頭の中の最新記事8件