10キロダイエットとおうち英語

ここ5年ほど、ほんと体が重くてですね・・・(笑)

 

リサ
リサ
こんにちは~。
「#おうち英語ならSG」のリサです^^

 

それもそのはず。

 

次女を出産してから完全母乳だったわりに、全然体重がもどらず。

 

 

食べたい時にガンガン食べまくり

常にスイーツやケーキをつまみ

清涼飲料水を飲みまくり

コーヒーには砂糖たっぷり

なのに運動大嫌い&車移動しかしない

 

そんな生活をしていたので、なんとベスト体重の10キロオーバー状態が続いていて。

 

とにかく体が重い・・・。

 

そして、いつだったか、他人が撮った写真を見て自分の太さにビビった。

 

 

本気でヤバイと思い、何度かスイーツ断ちをしたのですが、意思の弱い私はすぐに誘惑に負けてしまう(笑)

 

・脂肪燃焼サプリを取るだけで痩せる・・・

・食べるだけで痩せる食材・・・

・朝に○○を食べるだけで痩せる・・・

 

 

どれも魅力的すぎる!!!

 

なんとか10キロ落ちないかな…

 

 

そして現在、ちょうど10キロ体重が落ちて、元の体重に戻りました。

 

もちろん体は軽いし、ムリはしていないので体調もいい。

 

 

何をしたかって?

 

 

1、食べ過ぎない。

2、間食をやめる。

3、砂糖の入った飲み物をやめる。

4、出来る範囲で階段を使うようにする。

 

これだけです。

 

 

な~んだ、ありきたりの方法じゃないか。

 

 

そう、結局、みんなが

「こうすれば痩せるのは当たり前だよね。」

と思いつつ、それをあまりやらずについつい「短期間で・ラクに・すごい効果」をもたらす魔法の方法ないかなーとなぜか探し回る、なんの変哲もない、ダイエットの王道の方法です。

 

たった2週間で効果がでる!というすごそうなサプリもある中、地味〜に徐々〜に1年くらいかけてゆっくりとベスト体重に。

 

 

時間はかかりましたが、腹八分以下で抑える食生活に慣れ、砂糖摂取量はとても減ったし、甘いものへの欲求もかなり少なくなり、ベスト体重をキープするためのある程度の基礎は確立できたのかなと思います。

 

もちろん、全員が必ずこの方法で痩せるわけではないですが。

 

【たった〇〇だけで!】

 

はキャッチーで魅力的だけど、結局その時だけで根本的な改善には繋がらないんじゃないかな。

 

 

おうち英語も

 

・この教材だけでバイリンガル

・洋書の読み聞かせだけで英語がペラペラ

・かけ流しだけで英語が話せる

 

ついつい「短期間で・ラクに・すごい成果」をもたらすかのような魔法の方法に飛びつきたくなる気持ちもよくわかる。

 

だけど、

○○だけで痩せる

で、無理なく健康的に痩せ、それをキープできている人がみなさんの周りにほとんどいないのと同じで

 

○○だけで英語が話せる

 

と謳っている教材ややり方「だけ」でネイティブ並みに話せるようになった子は残念ながら見たことがない。

 

某高額教材だけで子どもがバイリンガルです。

って、YouTubeや動画みたり、市販のの洋書を読んだり、親が少しでも英語フレーズ使ってみたりしないのかなぁ??

 

というか、そういうのは、そもそも「だけ」の範囲に含まれるのか、含まれないのかどっちだろ?

 

 

あ、でも、「おうち英語だけで」なら英語が自由に話せる域に行くコは山のようにいるか〜。

 

でも、「おうち英語だけで」って、その人の定義によって全然違いますしね…。

 

家の外でやっているものに参加するのは全て「外注だ」と考える人もいれば

 

海外に何度も旅行に行く。

ネイティブに毎日のように家に来てもらう。

インターのアフターに行かせる。

 

なんてのも「自分にとってそれは外注ではない」という定義の人もいるし、それだとアフターに通っていても「外注ナシおうち英語」になる。

 

何が「おうち英語だけ」なのか人によって違うように、「〇〇の教材だけで」っていうのも人によって追加で使っているものは見えないしわからないものですよね。

 

 

宣伝に惑わされず、基本的なことをしっかりやりつつ、人の取り組みを参考にして、10年、20年と続くおうち英語の基礎を作るために、自分たちに合う教材や使い方、方法を試行錯誤したいですね。

記事が気に入ったらフォローしてね^^

 ●リサの頭の中の最新記事8件