【コンサル感想】漠然から具体的になる

 
年1回のコンサルは、夏の風物詩!

1年が早い・・・・。

 
N.M

こんにちは!

フルタイムワーママ&2歳の男の子がいるSG会員のMです^^

 
保育園から小学生になってという子供の人生の節目に、子供の性格、我が家の環境などをわかってくれている2人に相談できるのはとてもありがたい。

 
今回はオンラインレッスンについて、かなり具体的にアドバイスをもらえたので、来年のコンサルでいい報告ができたらいいな~。

 
あと、読み書きに関しても、我が家の息子に合ったものを無理強いしないように、楽しめる形で、かつ継続して取り組みたいな。

 
 
私が漠然とこうしたいな~というのが、コンサルを受けると、具体的な形になる。

 
 
そして、また2人に良い報告したいなと思うから、自分なりのペースで頑張ろうとも思える。

 
年に1回のコンサルってほんとにいい機会!

 
 
SGについては、おうち英語というマイナーフィールドで「あったらいいな」を実現してもらえること自体、希少価値がある。

私は半分幽霊会員だけど、短期的でなく、長ーーーい目で見守ってほしいので、リサちゃん、ばやちゃん、頑張ってね!

 
===

Mちゃん、ありがと~!

1年に1回のコンサルは私たちにとってもみんなの近況報告を聞ける大事な時間。

だからこそ、英語以外のことも話せるし、長い目でそれぞれの親子を見守りつつ、それぞれの親子と一緒に歩んでいける。

それがSGならではだと思うし、これからもよろしくね。
記事が気に入ったらフォローしてね^^